北陸 富山のくるま売り、タイヤさえついていればなんでも扱います。現在はレーシングカートの話題が中心です。
[1602] [1601] [1600] [1599] [1598] [1597] [1596] [1595] [1594] [1593] [1592]
前回のレースで調子の良かったCRG勢。
私を含めてみなさん最終周りの感触が良かったみたいです。

なんだかCRGはKT2になってから完成された感じがありますね。

その昔2013年までのいわゆる硬いCRGにはホント苦労させられました。
そのおかげでセッティングスキルが上がったので、今となっては良い思い出ですが。

そして2014年に出たKT1-Xは今までの硬いイメージを払拭。
まるで黒いトニーカートと言われるほどしなやかでした。
私はこのしなやかなKT1-Xが大好きで、おわらのベストタイムもこのカートで出しました。
しかし、KT1-Xには車高が低すぎるという弱点と、しなやか故の短寿命という欠点がありました。

これらを改善して翌年2015年に発売されたのがKT2です。
2015年(前期)KT2 は KT1-X と比較すると硬めでした。
なのでKT1-Xのフィーリングを求める人には不評だったと聞きます。

それを踏まえてか、2015年の後期には若干柔らかいKT2が発売されます。
私のKT2はこの2015年(後期)です。

私の2015年(後期)KT2 は柔らかくしなやかに作ってあります。
そのため自由度は高いのですが、レース中はもう少しメリハリが欲しいとも感じました。

な の で・・・

メリハリのある KT2 を作りました。



在庫で2015年(前期)の KT2 があったので、こいつを硬くメリハリある仕様で組んでみました。

2015年の硬い KT2 と柔らかい KT2 、両者の違いはどうなんでしょうね?

まあ結局は、いくつかのバージョン違いある2015年モデル、それを踏まえて発売された2016年モデルが完成形ってことですよ。

つまり!嫁とカートは新しい方がいい!

ああ、こんな事を書いたら後で怒られる・・・(笑)




おわびと訂正

最新が最高じゃ無い事を教えてやる!!

ってことでヨロ。



拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5
7 8 10 11
14 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アクセスカウンター since 2006
最新コメント
プロフィール
HN:
ちち
HP:
性別:
男性
自己紹介:
富山で中古車屋やってます。
カートも売ってます。
どっちがメインか分かりません(笑)


管理人へのご意見はコチラまで。

メール
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析 since 2006 / 8