北陸 富山のくるま売り、タイヤさえついていればなんでも扱います。現在はレーシングカートの話題が中心です。
[853] [852] [851] [850] [849] [848] [847] [846] [845] [844] [843]
私の本業は中古車屋なのですが、最近は新車しか売っていません。
この不景気の風が吹き荒れる世の中で中古車が異常な高騰を続けておりまして、
平たく言えば「高くて買ってこられない」のです。

新車で120万円程のワゴンRが3年落ちで90万とか。
比較的新しい中古車を買うなら頑張って新車を買った方が絶対にお得です。

エコカー減税もありますし、補助金も出ますから。

この春は私もディーラーのCMに乗っかって新車を勧めまくったのです。


で、

今回はその話題の補助金申請のお話。

数年前にも補助金があったのですがその時は初めての試みでしたので、情報が錯綜したり申請の仕方が曖昧だったりと、トラブルも多かったのです。

しかし、今回は2回目。
我々自動車屋も手順は心得ていますのでスムーズに運ぶ・・・と思いきや?!

今回の申請は異常に厳しいのです。

まず必要書類
●申請書(記名捺印)
●車検証コピー
●免許証コピー(裏・表)
●振込先銀行の通帳の1ページ目のコピー

提出書類は前回の申請時とほぼ同じなのですが、何が厳しいってコピーの取り方が指定されてるのです。

免許証コピー(裏・表)と通帳コピーはA4サイズの用紙に収めて1枚にまとめること。
車検証コピーは鮮明に取ること。

なんでも、車検証になにかメモってあったり、ホッチキスで閉じた跡があるだけで「不鮮明」となり不備書類となるとか。

しかも申請締め切りは登録月の翌月末まで。
全ての発表が遅れ遅れでやっと4月2日から受付開始したにも関わらず?!
(これに関しては6月29日まで猶予がありました。)

もうね、お役所仕事が過ぎるよね。

「コピー可」としている時点で原本ではないのですから、記載事項が判別できれば良いはず。
車検証ケースに入っていて曲がりクセのついた車検証はコピーしにくいし、折り目のついている車検証もあるでしょう。
コピー機によっては台紙の細かい模様まで複写してしまい、かえって見にくくなるものもあります。

数字も読みとれないような不鮮明なコピーはダメでしょうが、
コピーに厳正な正確さを求めちゃだめでしょ。

元来、車検証は薄目にコピーしないと見にくくなるし、通帳のコピーは逆に濃くしないと見にくいのです。

おそらく前回はコレで苦労したのでしょう。
でもね、いちいち折り目を修正してコピーなんてしていられるか!

役人にゴネるのは得意なのでコールセンターに電話してみましたが・・・繋がらない。

そう言えば前回もそうでした。

ウワサでは六畳一間の簡易オフィスに数台の電話があってそれだけで全国対応しているとか。
ま、それは言い過ぎだと思いますが、ジャパネットのコールセンターほどの人員は居ないでしょう。

繋がらない電話のいらだちをブログにぶつけてみました(笑)


とにかく、「今なら補助金もでるよ!」と言って売りまくった以上、申請もしっかりやらないとね~
宿題に追われる小学生のように一件一件処理しております。









拍手[3回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アクセスカウンター since 2006
最新コメント
プロフィール
HN:
ちち
HP:
性別:
男性
自己紹介:
富山で中古車屋やってます。
カートも売ってます。
どっちがメインか分かりません(笑)


管理人へのご意見はコチラまで。

メール
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析 since 2006 / 8