北陸 富山のくるま売り、タイヤさえついていればなんでも扱います。現在はレーシングカートの話題が中心です。
[1568] [1567] [1566] [1565] [1564] [1563] [1562] [1561] [1560] [1559] [1558]


年に数回だけ「ジムニー持っててよかった~」と感じる機会がありますが、
まさに今日2月13日がそう!

みなさんのお住まいの地域の雪はどうですか?
予報によると明日2月14日は7℃まで上がるとか、振り幅がすごい。


さて、2月11日は琵琶湖へ遠征に行ってきました。

富山から琵琶湖へ行くには福井を経由しなくてはなりません。
その福井は、先週の大雪で国道がマヒして最高1000台以上も雪に閉じ込められるという事件のあった地。

高速道路は開通しているので特に問題はありませんでした。
しかし、福井を通過している間の雪の壁は渦高く、先週の大変さを物語っていました。

で、

到着した琵琶湖は晴れ。
・・・だったのですが、私の到着と同時に雨が降り出しました。
あっという間にウエットコンディションになり、
その雨も次第に雪に変わり、小雪舞い散るキビシイ有様となりました。

私は直前の晴れの予報を信じてレインタイヤを持ってこなかったのです。

結局今回琵琶湖まで来て走らずじまいでした・・・(泣)

今回の遠征メンバーは山岸さんと津田さん。
お二人は寒い中果敢にアタック。



地元の方々も大勢いらっしゃっていて大盛況。
新型のマッドクロックやビレルも居て、シーズン開幕前の調整に余念がありません。

新型のビレルのカウルはなかなかカッコ良かったです。
写真で見るほどアレじゃなかった。

新型マッドクロックは・・・
まあ、アレだな。



私は走りませんでしたが、他にやることがありました。

というのも今シーズンはキッズカートをやりたくて、
琵琶湖へはそのノウハウを勉強に来たのです。
こっちがメインの目的。

熊代さんも駆けつけて、二人でいろいろ話を聞きました。



キッズカートは4歳から乗れます。
自転車よりも早くカートに乗っていれば、そりゃ速くなりますよ。

おわらでは諸般の事情から未成年の走行は不可でした。
今年は今まで閉ざされていた扉を開けようと試みます。

現段階ではどのような形になるのかは発表できませんが、
形になり次第ブログでお知らせいたします。



ちなみに、富山から琵琶湖までの所要時間は3時間30分ほど。
どのルートで行っても同じくらいです。
敦賀で降りて下道を走れば高速料金は3280円でした。

津保川まで 2時間30分ほど 
瑞浪まで 3時間ほど 
石野まで 3時間30分ほど 

いままで県外遠征は津保川、瑞浪、石野が中心でしたが、
これからは琵琶湖を混ぜても良いですね。


てゆうか、俺を走らせろ!!
(笑)




拍手[3回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
2 3 4
6 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
20 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセスカウンター since 2006
プロフィール
HN:
ちち
HP:
性別:
男性
自己紹介:
富山で中古車屋やってます。
カートも売ってます。
どっちがメインか分かりません(笑)


管理人へのご意見はコチラまで。

メール
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析 since 2006 / 8