北陸 富山のくるま売り、タイヤさえついていればなんでも扱います。現在はレーシングカートの話題が中心です。
[124] [123] [122] [121] [120] [119] [118] [117] [116] [115] [114]
7/8(日)久しぶりにお休みを頂いて、釣りに行ってきました。
10時くらいからのんびりスタート。四方漁港の日陰でアタックです。
ここはちょうどイイ屋根もあり、昼過ぎまで日陰になる良ポイント。
氷の自販機もあるので専らココで釣ってます。

いつものチョイ投げ用の竿2本でトライ。サビキも用意しましたがアジは回遊してない様子。

待つこと10分、アタリあり。掛かったのはハオコゼ、そう前回やられたあの毒魚です。今回からは躊躇なく糸を切り、リリース。これをリリースと呼ぶのかどうかは迷うところですが、前回の教訓から余計な仏心はナシです。

その後はキス、コチが数匹。その間にもハオコゼは定期的に掛かってきます。その度に針を失い、気が付けば仕掛けもあと3セット。エサよりさきに針が無くなりそうです。

昼頃に25cmほどの型の良いカレイをゲット。帰り際には20cm程の大きなキュウセン(ベラ)が。このキュウセンは緑の体色に赤い斑点と、とても食べる気がしないカラフル魚ですが、モノの本によると関西では美味しく食べるというので持ち帰りました。

本日の釣果
キス コチ カレイ キュウセン ヒイラギ

めんどいのですべてフライにします。
普通は食べない外道ばっかりですが・・・

捌こうと思ったら、なんとキュウセンがまだ生きてる。でも、仕方がないのでひと思いに頭を落とします。

そしたらなんと!

頭を落としたのに目を動かして口パクしてる!こっちみんな!
胴体もウロコを落としている最中に動く動く。なんと生命力の強い魚でしょうか。
キスなんか針を外しただけで死んじゃいますよ。

そんなこんなで、皆さんこんがり揚がったので頂きます。

そしたら・・・
意外やイガイ。キュウセン旨い。カレイより美味しい。ヒイラギもコレまた旨い。今まで棄てていた魚もこれからは持ち帰ります。

でもコレは自分で釣ったからという効果が大きいのでしょうなぁ。
キュウセンなんか店で売ってても絶対に買わない。食べない。(笑)


キュウセンベラ(オス)
稚魚は全部メスで途中でオスに性転換するそうです。(モロッコに行かずとも)


拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 16
17 18 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター since 2006
最新コメント
プロフィール
HN:
ちち
HP:
性別:
男性
自己紹介:
富山で中古車屋やってます。
カートも売ってます。
どっちがメインか分かりません(笑)


管理人へのご意見はコチラまで。

メール
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析 since 2006 / 8