北陸 富山のくるま売り、タイヤさえついていればなんでも扱います。現在はレーシングカートの話題が中心です。
[1730] [1729] [1728] [1727] [1726] [1725] [1724] [1723] [1722] [1721] [1720]
そろそろシリーズも開幕ですね。
みなさん準備はよろしいですか?

この冬の間に太ってしまって、ウエイトを外さなくてはならない人いませんか?
それは私です(笑)

ウエイトを外す人もいれば付ける人もいる。
てなワケで今回は鉛のウエイトを作成してみました。

実は昨今、鉛の相場は上がりっぱなし。
買う度に高くなってるような気がします。

なので今回はホイールのバランスウエイトを溶かして作ってみようと思います。



タイヤのバランス取り用のウエイトは最近では鉄製が主流になっています。
ですが外した古い物には鉛製のものも多数あり、それを集めて溶かすワケですよ。


下からはガスコンロ、上からはトーチで炙ります。


不純物を取り除きます。


型に流し込みます。


冷やして完成。


今回は純の鉛からではなく廃棄ウエイトからの作成だったため、不純物が多かったです。
何度も上澄みをすくい取りましたが完全に除去することはできませんでした。


ちなみに純の鉛を溶かすとこのようにキレイな液面になります。
T-1000みたいになるとGoodです。


T-1000


鉛は融点が低いので意外と簡単に溶けます。
特殊な道具も要らないのでやってみては如何でしょう?

ご自分のお好みの形でウエイトを作成するのも面白いですね。
ご家庭で作業する場合はやけどや火災に十分気をつけて作業してください。



拍手[1回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 6 7 8 9 10
11 13 14 15 16 17
18 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスカウンター since 2006
プロフィール
HN:
ちち
HP:
性別:
男性
自己紹介:
富山で中古車屋やってます。
カートも売ってます。
どっちがメインか分かりません(笑)


管理人へのご意見はコチラまで。

メール
ブログ内検索