北陸 富山のくるま売り、タイヤさえついていればなんでも扱います。現在はレーシングカートの話題が中心です。
[1560] [1559] [1558] [1557] [1556] [1555] [1554] [1553] [1552] [1551] [1550]
今年初めてのカートは津保川から。
気温は10℃まで上がり、1月としては絶好のコンディション。



この日の参加は私、西村さん、津田さん、末田さん、それからチューニングエンジンの川口さん。
地元の方も数名来ておられて結構な賑わい。

余談ですが前日に更田さんが来ていたといういつものパターンも健在。
いつか一緒に走りたいですね。


みなさん久しぶりの津保川ということもあって、まずは体を慣らすところから。
しかし、何となく走り方を思い出してきたところで首の限界が訪れます。

午後からの一番おいしい時間には首折れしてしまうという津保川あるある(笑)







西村さんは誰よりも早くコースインしていっぱい走っているハズなのに首折れしません。
そういえば昔からそうでした。

首の強さは体格に比例しませんね。
体力のあるマッチョでもすぐに折れる人もいれば、細身でも全然平気な人もいます。

これ、なんなんでしょうね?

因果関係はよくわかりませんが、対応策は明確。走りまくることです。
津保川における活動限界時間を延ばすには練習しかありません。

月に3~4回のペースで津保川へ通っていた時期はこんな私でも首折れしなかったんですよ。
一年に一回しか行かないような今のペースだと無理ですけど。

何事もそう。練習あるのみですよ。


さて、実は私、津保川には2台のマシンを持って行きました。
2015モデル CRG KT2
2017モデル TONY レーサー401S

トニーは仕入れた在庫なのですが、売る前に感触を確かめておきたくて試乗してみました。
ただ乗ってみたかったワケではありませんよ(笑)

直前までCRGを乗っていたので、トニーに乗り換えた1周目の感想は・・・
「ブレーキ効かない!」

誤解の無いように書き添えますが、効かないワケではありません。
効き始める場所が違うだけです。
初期制動が強いのがCRG、踏み込んだ奥で効くのがトニー。

それを分かっていても、CRGからトニーに乗り換えたらやっぱり「効かない」と感じてしまいますね。

結論から言いますと、やっぱりトニーカートは優秀です。
チョロっと乗っただけでその日CRGで出したベストタイムとほぼ同じタイムが出ましたし。
これで安心して売りに出すことができます。

良いか悪いかで言えば間違いなく「良い」です。それも「最良」と言ってもいい。
好きか嫌いかで言えば「嫌い」ですけど。
※ 個人の感想です。

ショップのブログでこんなこと書いていいのか?(笑)
ま、ウチのお客さんはみんな私のトニー嫌いを知っているので別にいいか。


結局、津保川は3時頃に首の限界が訪れて終了となりました。
もっとテストしたいこともあったのですが、首折れしてクリップが見えないのではテストどころではありませんし。

やはり津保川はタフなコースでした。
今年はおわらでサバイバルレースも企画していますし、津保川でのコソ練は推奨しますよ



さーて、次の遠征はここ!

1月14日(日) 石野サーキット

ライセンス講習も予約してあるので、ライセンスをお持ちで無い方は是非ともご参加ください。


んで、続けての遠征は

1月28日(日) 瑞浪

にします。


みんなで行ってきましょう!!



拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 8
10 13 15
16 17 19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アクセスカウンター since 2006
最新コメント
プロフィール
HN:
ちち
HP:
性別:
男性
自己紹介:
富山で中古車屋やってます。
カートも売ってます。
どっちがメインか分かりません(笑)


管理人へのご意見はコチラまで。

メール
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析 since 2006 / 8