北陸 富山のくるま売り、タイヤさえついていればなんでも扱います。現在はレーシングカートの話題が中心です。
[51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41]
今週は家族サービスのためラジコンはおあずけ。釣りに行ってきました。

近所の四方漁港でキスねらいです。しかしヒイラギとよばれるアジ科の小魚ばかりが掛かります。こいつはぬるぬるしている上にあまりおいしくないのでキャッチアンドリリースです。
息子も5歳児のくせに結構つり上げます。そのたびに針はずしとエサつけを私がしなくてはならないので忙しい。

そのうちキスやコチも掛かりだしたので刺身にでもしようと思っていたところヤツが!

ハオコゼ


全国的に生息する魚で、体長は10cm程度、背鰭のトゲと口元のトゲに猛毒があります。
皆さんは通常コレが掛かると針を外さず切って棄てるそうですが、相手も生き物、私は気をつけて針をはずしてリリースしていました。そう、20年以上ずっと・・・

今回は針が口元にひっかかっていただけなので少し油断しました。針がはずれたと同時に勢い余って左手の親指にグサリ。

痛たーーーー!!

かなり深く刺さったのですが、刺さった痛みよりも少し遅れてきた毒の痛み!コレが半端ない。

すぐさま毒を吸い出し、氷で冷やしたのですが親指は紫色に腫れあがり、ズギズギと強く痛み出しました。

釣り終了

人間、30年以上も生きていると、それなりに痛い思いって経験あるじゃないですか。切ったり打ったり摺ったりと、そのどれとも違う痛み。
毒による痛みってあんなに鋭く、かつ長引くものだとは知りませんでした。

1日たって今は腫れもひき、すこし違和感がある程度まで回復しましたが、もう二度とあんなのはゴメンです。

ハオコゼにはかわいそうですが、今度つり上げることがあっても針ごと棄てます。

だって左手の繊細なアクセルワークに影響出たら大変じゃないですか。
え?そんなもの初めからないって?その通りです(笑)

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 16
17 18 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター since 2006
最新コメント
プロフィール
HN:
ちち
HP:
性別:
男性
自己紹介:
富山で中古車屋やってます。
カートも売ってます。
どっちがメインか分かりません(笑)


管理人へのご意見はコチラまで。

メール
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析 since 2006 / 8