北陸 富山のくるま売り、タイヤさえついていればなんでも扱います。現在はレーシングカートの話題が中心です。
[1124] [1123] [1122] [1121] [1120] [1119] [1118] [1117] [1116] [1115] [1114]
三寒四温とはよく言ったもので、寒くなったり暖かくなったり。
それでも少しずつ春に近づいておりますね。

ですが春近しとは言えまだ3月。
せっかくおわらがカート盛りだくさんなのに、今週の半ばからはまた雪が降るようです。
今年は少なかったですけど、雪はもうカンベン!


先週、伸びた髪を切るため行きつけの床屋に予約を入れた時のこと。

私  髪切って欲しいんですけど、いつ空いてます?
床屋 いつでもいいよ~。でも今、インフルエンザにかかってるけどイイ?
私  イイわきゃねーだろ!


この時期寒暖の差が激しく、体調を崩されている方も多いとは思います。
風邪やインフルエンザも流行しているようです。
皆様くれぐれもご自愛ください。


さて、春つながりでこんな話題を一つ。

みなさんご存じの通り、26年4月1日からは消費税が8%になります。
その駆け込み需要のおかげで大変な目にあっております。

もう一つ、26年4月1日から変わるものがあります。
印紙税法の改正です。
■□■ リンク 国税庁 ■□■

私のような自営業者が気をつけねばならないことがコレ。
3万円以上の領収書を書く際に貼り付ける収入印紙ってありますよね。
3万円未満は印紙税は非課税なので貼り付け不要です。
その非課税額が5万円となります。
つまり5万円未満の領収書には収入印紙を貼らなくて良いのです。

知ってました?
私はつい最近知りました(笑)

非課税額が増えるのですから、払う側から見れば悪くない話です。
しかし、こういった税制改革が人知れず進行していくのはなんか怖いですね。


それからもう一つ。
4月1日以降に登録された新車は消費税が8%になります。それ以前の登録なら5%です。
それに間に合わせるためにディーラーの営業さんは今躍起になっていますね。

実はこの一件に関しては救済措置があるのです。
4月1日以降に登録された自動車、つまり消費税8%になってしまった自動車のこと。
これらには一定の救済措置があります。

登録時の取得税の税率が下がる
グリーン化税制の延長・拡大
初回車検の重量税が一部減免となる


車種により免税になるか減税になるかは違ってきますが、ざっくり言って初回車検はエライ安いよってことですね。

お?そう考えたら初回車検やオイル交換をまとめて先払いするメンテナンスパックは得なのか?
・・・いや、これに関して掘り下げるのはやめましょう。
困る人もいるハズ。

つまり、この救済措置のおかげで消費税 5% → 8% になることの値上がりは緩和されているのです。

「じゃあ、慌てて今買わなくてもいいじゃん。」
となって、駆け込み需要にブレーキがかかってしまうとメーカーは面白くありません。
なので積極的にアナウンスはされておりません。


税制改革にしてもなんにしても制度が変わる場合、必ずアナウンスがあります。
積極的か消極的かは別にして。

我々消費者は自ら取捨選択して正しい情報を得、正しい判断をすることが求められております。


人知れずに改変されるレースのレギュレーション。
現場で不適合が発覚し、知らなかったと叫んだところで失格ですからね。


また、長くなってしまいました。
駄文失礼いたしました。






拍手[6回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アクセスカウンター since 2006
最新コメント
プロフィール
HN:
ちち
HP:
性別:
男性
自己紹介:
富山で中古車屋やってます。
カートも売ってます。
どっちがメインか分かりません(笑)


管理人へのご意見はコチラまで。

メール
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析 since 2006 / 8